援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

出会い系アプリ(マッチングアプリ)『イククル』は援交探しに使えるのか?

更新日:

『イククル』は援交探しに使えるのか?

実際に会員登録して使ってみた筆者の体験談(過去)も交えて出会い系サイト(アプリ)『イククル』を紹介していきます。

出会えるサイト『イククル』と他の出会い系サイトを簡単比較。

筆者が利用した出会い系サイトと世間評価とを折り交えて、数か所の出会い系サイトを10点満点評価にて表してみた。

相場より安く会える援交サイト

サイト名 ハッピーメールロゴ ワクワクメールロゴ pcmax
女性会員数 620万人評価-○ 750万人評価-◎ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
援デリ遭遇率 3%評価-◎ 12%評価-○ 19%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~25歳
若い女性と援交をするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が圧倒的に高いぞ!
18歳~31歳
年齢問わず相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性との援交は味があるw
20歳~28歳
29代後半の援交相手を探すならココ!年齢が上がれば安くも済むぞ!
総合評価 評価-S公式ページへ♪ 評価-A公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

マッチングアプリ:イククル=出会い(10高確率)、料金(1高額・ポイント購入制)
________:YYC=出会い(3)、料金(5やや安い・ポイント購入制)
マッチングアプリ:PC MAX=出会い(3)、料金(5やや安い・ポイント購入制)
マッチングアプリ:ラブサーチ=出会い(3)、料金(5やや安い・月学課金制)
________:Yhooパートナー=出会い(3)、料金(10とても安い・ほぼ無料)

(料金に関しては過去記憶なため大まかであることをご了承願います。)

上記をみて一目瞭然ですが、出会い系サイトの中ではイククルは突出して援交探し成立が10点満点中10点と満点を吐き出しています。

上記5つの中でNo.1だと思います。

簡単に説明をします。

援交探しが数年前から規制が厳しくなりJkなどは成人と出会えないように規制が厳しくなりました。
どのサイトも年齢確認があるので以前のようにJkと出会えることは理論上はあり得なくなっています。

いまだ援交探しでJkと出会える手段があるそうですが、法違反の斡旋となりますし、本生地において私は方法を模索することは考えていません。

イククルのメリット
SNSなど男女のコミュニティーサイトの枠を超え、『ばりばり出会う気満々』の即ハボOKな女性が
割り切り目的で援交探し登録しています。

なかにはそういった雰囲気を楽しんで、掲示板で遊ぶだけの女性もいますが、男性が会員登録してメールをすれば
高い確率で返信が来ます。

他の出会い系サイトがメール送信が100円が相場なのに対して「イククル」では50円と安く設定されている点はうれしい限りですよね。

イククルのデメリット
なにせどんな女性がいるか検索して一覧見るだけならいいですが、プロフィール見るのにいちいちポイントが消費されてしまいます。

しかし、ポイント消費すること=女性との出会いを確立UPさせてくれる行為かのような錯覚に陥るほど、ポイント消費が女性との援交探し、出会いに直結します。

『出会いたい:○したいなら惜しまず払え!』といった言葉がまっとうに通じる。

サイトのトップからして他とは違い、チャラ男がいそうな、ギャルが多くいそうな雰囲気が少々品格を下げるイメージはありますね。
逆にそんなサイトこそが出会いを求めるギャルの巣窟なんで、出会いの確立の良さをアピールしていますね。
真面目系には少し残念なところかもしれませんが。

イククルの特徴
イククルは出会い系サイトの中では他とは違うもので出会い系コミュニティーサイト=それが「イククル」なのですね。
コミュニティーサイト「イククル」
SNS方式ですのでアバターも用意されており、無料でアバターも作成出来て、若者を集めるきっかけとなっています。

写真コンテストグランプリがある
写真コンテストグランプリがある、それが「イククル」のほかの特徴点ですね。
写真コンテストによりほかのメンバーの目に触れやすいですし、見事グランプリに輝けば、ふとっばら運営「イククル」より100万円が進呈されます。

その他のメリット
イククルでは写メこんやアバターSNSがそろっていることから女性会員に人気があり、女性タレントが起用されてい居たりという、そんな特徴があります。

また、期間中ポイント購入すると2倍でもらえるなど、時期などによりさまざまなお得イベントも用意されているのですね。

その他のデメリット
これも同様の理由ですが写メコンやアバターSNSが便利で有名なことで、逆に年齢層が低いことがあげられます。
大人な女性を求める場合にはこれはネックですね。
大人女性がいないわけではありませんが、ただただ「写メコン+アバター」という特徴からそうなったのですね。

会える出会い系としては筆者実体験からも真面目な雰囲気があるPCMAXなどはもともとPC/WEB版だけが
先に先行して同じ系統のPC版出会い系サイト同士が肩を並べて総合ランキングを形成しています。

イククルはPCを持たないユーザーを対象に携帯とスマホユーザーを対象としたという過去の違いもあります。
イククルと同系統にはハッピーメールなどがあります。

時代がここ数年で中学生、高校生が携帯からスマホへのデバイスの移行変遷時期であったことも起因して、
もとから携帯向けへ活動してきた「イククルは」PCMAXなどよりも圧倒的に現在は優位なわけなんです。

PCで出会い系を扱う人よりも、現代はシャワールームやトイレの中までも、スマホを肌身離さず扱うユーザーが多いので、スマホ・携帯を視野に最初から活動している「イククル」はもはや出会い系・得交さがしでは
No1といって過言ではないほどの出会い率を誇ります。

出会い系アプリ(マッチングアプリ)『イククル』は援交探しに使えるのか?を締めくくりたいとおみます。

出会い系サイト(アプリ)『イククル』にはPC版とスマホ版とがあります。

数ある援交探しアプリ・サイトの中では突出してである成功率高いです。

会員登録すればPCとスマホは同一料金で統合して扱うことができます。

PCに料金+スマホで別料金が課金されることはないですので安心。

『イククル』のスマホアプリは利用する方がいいのだろうか?
<yes ! です!>:。

*注意!すべての出会い系のサイトのアプリが携帯・スマホ対応とは限りませんが、最近はスマホ用はどのサイトも用意されてるでしょう。

ただし!(注意!)

数年前、筆者が自分で検証実験した結果mixiなどまじめな交流サイトで判明したのですが、PC版で登録している
ユーザーは全然相手女性へメールを送っても返答が無かったり、相手女性から検索すらしてもらえませんでした。

PC版で実験で100人の女性へメールを送った私には100件中、返信は0件でした。

対する私の男友達(不細工Aくん)はスマホ版アプリで20人へメールしたら、返信は50%だったそうです。

これはPC版はネットワーク(ネットワーク世界網)ですが、スマホはもとが携帯電話用の電話回線専用の電話ネット網サービスだからです。

昔はauでドコモのサイトは見れず、ドコモでauのサイトは見れなかった次代があります。

電話版のアプリのサーバと、PC版のアプリのサーバが同じmixiでもデータ連携が一部取れていなかったため、
PC版を使う私には100件中1件も返信はなかったのです。(メール開封は確認できました。):。

(A君は私より10倍ブサなので、やはり回線のせい!):。

現在ではそのようなことはないはずです。数年前ですらこのことは周りの携帯・スマホ使用者へ話してみても信じてもらえないほど希薄な珍しい現象でしたから。

-援交-出会い系

出会い系アプリ(マッチングアプリ)『イククル』は援交探しに使えるのか?

Copyright© 援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム , 2018 All Rights Reserved.