援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

パパ活でお金を稼ぐ女子高生たちの実態とは?

更新日:

パパ活でお金を稼ぐ女子高生とは?

相場より安く利用されていると噂の出会い系3サイト比較

サイト名 ワクワクメールロゴ pcmax ラブサーチ
女性会員数 750万人 評価-◎ 620万人 評価-○ 430万人 評価-○
サクラ いない 評価-◎ いない 評価-◎ いない 評価-◎
援デリ遭遇率 12% 評価-○ 3% 評価-◎ 19% 評価-△
出会い率 91% 評価-◎ 93% 評価-◎ 89% 評価-○
年齢層 19歳~25歳
※18歳未満は犯罪です
19歳~31歳
※18歳未満は犯罪です
20歳~28歳
※18歳未満は犯罪です
総合評価 評価-A 公式ページCHECK♪ 評価-S 公式ページCHECK♪ 評価-B 公式ページCHECK♪

この言葉を耳にする機会も増えていますね。

ドラマにもなったこのパパ活、今やOLや女子大生だけではありません。

なんと女子高生まで多くパパ活をしていることが見受けられるようになりました。

女子高生のパパ活って?

「パパ活」今のご時世、一度は耳にしたことがある方も多くいらっしゃるかと思います。

ドラマにもなってたけど、流石に未成年はやっていないよね…と思いきや、今や女子高生や、中には女子中学生のパパ活の実態も。

中高生との援交探し…それって犯罪では?と心配になりますが、法の隙間で安全にパパ活している中高生が存在します。

合法な中での彼女たちのパパ活はどのようなものなのでしょうか?そんな健全な「パパ活」を今日はご紹介いたします。

またの名を「レンタル彼女」とも

仕事に疲れ、家庭では奥さんや子供に厄介者扱い。

彼女もおらず、独身でアフター5は寂しい。

そんな居場所が無い男性達の「彼女」として、女子高生達は心の隙間を温めているのではないでしょうか。

たとえ体の関係は無くとも、若い彼女たちに寄り添ってもらえるだけで癒されますよね。

男性達も青春のトキメキを取り戻していることでしょう。

もしパパ活が気になるのであれば、一度体験されてはいかがでしょうか?ネット環境があれば気軽に始めることが出来ますよ。

法律やルールを守り、気を付ければ楽しい時間が過ごせるはずです。

デート援って?

パパ活の出会い系やマッチングアプリもありますし、他には掲示板などに、プロフィール写真とともに「1時間5000円。

デートしてくれませんか?おさわり禁止」などという自己紹介とともに、女子高生たちがパパ活募集をしています。

援交探しをしている中高生もいますが、法に触れないためにも避けた方が無難です。

DMなどのやりとりで交渉成立すれば、デートが出来ます。

しかし一昔前のような「援助交際」のようなデートは、セックスありきの関係で今では犯罪となってしまいます。

では、女子高生と男性は何をしているのか?デート内容は食事、買い物、ゲームセンターなどで、二人で過ごすことが多いようです。

男性から女子高生へ、相場は1時間あたり5,000円ほど。

年齢が若いほど金額は高くなります。

オプションとして、別料金で手つなぎやハグが出来ることもありますが、やはり未成年とのことか今では少なくなっています。

「援助交際」ほど重く感じられない「パパ活」のネーミングも相まってか、女子中高生達のお小遣い稼ぎや、あるいは彼女たちも寂しさを紛らわす活動となっています。

セックスよりもデートが楽しい

一昔前はセックスありきだったのが、それ以上に二人で過ごす時間を楽しむ傾向が出てきました。

男性はお金を使って高級なものを買ったり食べたりするよりも、女子高生との楽しい一時を手に入れたい。

女子高生も体を売るようなことはせず、自分の時間を提供して、男性を楽しませる。

そんな健全な関係が、女子中高生達のパパ活となっています。

若い子と成人男性イコール肉体関係という考え方は、もはや過去のものとなっているのですよ。

ルールを守れば楽しい時間が過ごせることがよく分かりますね。

女子高生パパ活のリスク

食事や買い物だけとはいえ、見知らぬ男性とデートすることにはリスクも伴います。

「カラダの関係は法律違反だし守られてるはず」そのような考えでいると、危険なことに巻き込まれる可能性もありますよ。

自分も騙されやすく相手を騙しやすいお年頃

今どきの女子高生の体と心は、大人顔負けのところもあります。

しかし、ファッションやメイクに気をつけても、どんなに情報を仕入れても、未成年のコドモであることは変わりないのです。

そして、その未熟さにつけ込む悪い大人もいることを忘れないでください。

男性側にもリスクがあります。

「未成年と一線を越えて交際したら犯罪」この法律を逆手にとって、男性を陥れることも出来てしまいます。

今では中高生も気軽に投稿出来るSNSも存在するので、そこに写真が拡散することも。

お互いの将来も傷つくようなことのないよう、安心安全なパパ活を行いましょう。

怪しいマッチングアプリや出会い系サイト、援交探しサイトなどにはちかづかないように。

逮捕はされなくとも補導のリスクはアリ

一線を引いてのパパ活は、法律の範囲内ですので逮捕はされません。

しかし、制服姿の女子高生と明らかに年齢が上の男性が親しげにデートしていれば、警察官から声がかかることもあるでしょう。

親子にも兄妹にも見えない関係は、なんとなくプロの警察官には伝わるものです。

そういった意味でも、お互い安心安全なパパ活を行うには街を歩く際にも気を配る必要がありますね。

どこを歩くか?無理やり手を繋いだり触るような素振りを見せないなど、事前に気を配るポイントも考えておけると良いと思います。

サイバー警察のパトロールもあり

出会い系やマッチングアプリなどで気軽に出会いが手に入れられる分、犯罪も多くなりました。

そのためか未成年者との出会いを助長するようなサイトの取締が日々厳しくなっています。

実際に取締に引っかかり、性的関係などで逮捕されるケースも発生しています。

アプリや掲示板は、リスクを頭の片隅に入れながら利用しましょうね。

未成年の援交探しのサイトなどは一発逮捕に繋がること間違いありません。

リスクは最小限に楽しい出会いが出来ますように。

セックス目的で利用する人も多い

肉体関係は無し!を、謳い文句にしていても、やはりセックス目的の人が多くいるのも現状です。

男性側にも、そして女子高生側にもです。

「法律には引っかからないだろう」「ご飯食べてお金貰うだけ」お互い安心して掲示板などで出会っても、目的が違えばトラブルの発生は免れないでしょう。

何かやりとりする中で不安な点が少しでもあれば、会うことは取りやめた方がいいでしょう。

あなたのためでもあり、相手のためでもあります。

ルールを守って楽しいパパ活を

いかがでしたか?パパ活してみたい男性や、あるいは女子高生がこれを読んでいるかもしれませんね。

法律の範囲内で、相手の嫌がることをせずお互いが楽しめるようなパパ活をしましょう。

それはパパ活に限らず、日常のデートやあるいは人間関係も同じですよね。

そして、合意があっても未成年とのセックスは犯罪となります。

どれだけお互い惹かれあっても一線を越えるのは絶対にNGです。

お互いが傷つかないためにもルールを守り、まずは楽しい数時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?実際にパパ活された方にマッチングアプリや出会い系サイトを聞いてみるのもいいかと思います。

多くの方が楽しく出会ってパパ活出来ることを、心より応援しています。

「健全なパパ活を」
パパ活をする女子高生、いかがでしたか?
時代の流れとともに、男女の契約関係の形も少しずつ変化しているのでしょう。

犯罪に引っかからぬよう、自他ともに年齢を意識し、誰もが充実した恋愛を楽しめるといいですね。

もちろん未成年との性交渉などは犯罪です。

法律に触れれば自分も相手も傷つくことになります。

法令の範囲内で、男女の契約関係を楽しむのは全然アリです。

年齢に見合った「パパ活」が出来るよう、周囲も細心の注意を払いましょう。

-援助交際情報

パパ活でお金を稼ぐ女子高生たちの実態とは?

Copyright© 援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム , 2018 All Rights Reserved.