援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

出会い系で知り合った自称読者モデルのハルちゃんに援交中○ししまくっている話

更新日:

読者モデル 援交
格安の優良援交サイトTOP3

「出会いの確率」「口コミ投稿数」「評価ポイント」を総合的に格付けしました!
全国対応の援交募集サイトのみを選んでいますので近所の援交女性探しにおすすめ!

出会い系には可愛いが馬鹿な女がたくさんいる

社会人10年目に差し掛かる29歳の俺が高校を卒業したばかりの自称読モの専門学生に中出ししまくっている話。

社会人と言っても俺の会社はわりとホワイトで残業も閑散期以外はほとんどない。(その分給料も少ないけど)
高校時代に別れた彼女を最後になんかわからんが彼女を作りたい欲が一切なくなり彼女がいなくなってからすでに10年が経過しようとしている。

とはいっても性欲は馬鹿みたいに出てきてしまうし、趣味も映画鑑賞か読書くらいの俺は基本金も使わない。
ということで2年前くらいから始まったのが性欲のために女を買う“援交”だ。

最初は罪悪感もあったがそれは射精後には背徳感と呼ばれる一種の快感に変わり、彼女にはできない恥ずかしいプレイやいままでしたかったクンニなどもここで覚えた。
風俗にも通ってSEXの仕方を徐々に身につけながら読書のほうでも知識を集めていき気づいたらテクニシャンと呼ばれる部類にはなっていたと思う。

とは言えた筋肉はないガリガリだから駅弁とかそういう激しいプレイができないのが個人的には不満。
そのうち筋トレも始めようかと思っている。

さて話は戻るが、自称読モの女の子を掲示板で声をかけてメールを15回くらいと電話も5回くらいはしたと思う。
割り切りの話はまだしていなかったし、お互い顔写真も見せあってはいなかったが、ようやく殺人等をする人間ではないことを理解してもらえたのか会えることに。

ついにご対面!身長がでかくてたまらん!

“円山公園のマ○ヤマクラスの前にいる白いワンピースを着ているのが私です”と言われていたことから彼女がHちゃんだとはすぐにわかった。
しかし彼女、スタイルが良くて170センチくらいはあるように見える。

顔もモデル系のキレイな顔立ちをしているし恐らく読モは嘘ではなさそうだが、なんとな~く貧乳の予感も漂っていたが車を止めて声をかける。

俺:Hちゃん?始めまして俺です

H:あ、はじめまして!Hです!

と結構活発な印象で聞くとずっとバスケットをしていたバリバリの体育会系だそう。
なるほどお~と思いながら“とりあえず飯でも行くかい?”と言いながらできるだけ逃したくない俺は雰囲気の良いクラシック演奏が生で聞けるレストランにつれていく。

まだ18歳の彼女にお酒を呑ませるつもりはなかったが、“私友達と飲みに行ったことあります”と自分から飲み始める。
年齢は大人っぽいし別に大丈夫だろうと判断した俺は彼女の要望どおりに酒を呑ませながら雑談をしていく。

俺:なんで出会い系なんてやってるの?

H:友達がやってて、勧められて登録しちゃいました

俺:友達はなんて勧めてくれたの?

H:ご飯食べさせてくれたり遊びにつれていってくれたり・・・?ね?

と明らかに濁されたのでこの子今日抱けそうだなあと思った俺は“アルバイトはしてるの?”と聞く。

H:アルバイトしてるんですけどまだ学生(専門学生)だから派遣くらいしか出来ないんですよ

“なるほどね♪”と適当に相槌をして、食事を済ませ店をでる。
彼女は一切酔った様子は見せないものの、元からテンションが高い彼女は結構明るく会話のはずむ女の子だった。

俺:この後どうしよっか?どこかで休憩する?

H:ん~、休憩ってどこで?

と明らかに内容を理解している彼女に、ラブホ別25,000円でどう?と確認すると“ん~OKです よろしくおねがいします”と了承されて無事にホテルにお持ち帰り成功。

再び車に乗ってコンビニでお茶や水類と簡単なつまみのようなものを購入し、いつものラブホに到着し部屋に入る。
少し雑談をした後に先にシャワーを入って出たと同時に彼女も入りその間に色々と自販機で準備をしておく。

25,000円で援交された読モの末路は?

彼女が上がってくると“これって援交ってやつですよね?”と質問されて“そりゃそうでしょ”と解答すると少し考えながら“そっかぁ・・Hは初めてじゃないんですけど援交は初めてなので改めてよろしくおねがいしますね”となんとも真面目にお願いをされる。

面倒くさいと感じながら“そんなこと気にしなくていいからこっちにおいで”とアスナロ抱きをしながら座る格好で5分くらいおしゃべりしつつ手の甲や首筋を徐々に刺激していく。

徐々にHな雰囲気になっていっている事に緊張している彼女に“緊張しても良いし怖がってもいいけど俺は君を怖がらせるつもりも緊張させる気もないからね”とよくわからないイケメンっぽいことを言いながら間接照明1つだけ残して電気を消す。

そして彼女をきちんと横に寝かせると覆いかぶさるように顔を近づけて“キスするから目を閉じて”と言うと素直に言う通りにしそのままキスをする。
まずは上の唇半分にフレンチキスを繰り返してその後下半分にも同様にし、次は吸い込むようにやさしく上半分、下半分も繰り返していく。

“なんかキスまでH”と笑いながら彼女の唇にキスを重ねていき徐々に彼女の舌を吸ったり絡ませたりしてディープキスをしていく。
そのまま彼女のバスローブを脱がして乳を見るとやはり小さい。

これは何カップなのだろうか、いや揉むものはあるから別にいいのだがAかBかという感じ。
お世辞にも良いおっぱいではないがなぞるように乳房を刺激していきそのまま乳輪周りを攻めていく。

一旦キスを止めて舌で左乳房全体を舐め取るように愛撫をしていくと彼女は“気持ちいい”と声を漏らしながら喘ぎ声が漏れ始めて右手では乳首をこねこねし始めるとさらに呼吸は乱れ始めていく。

“ふぅう ふぅう”と言いながら乳房に対して見合わないデカさの乳首を眺めながら愛撫を重ねていくと足がもじもじしはじめていたので、“Hちゃんのマンコ触ってもいい?”と聞きわざと口で“いいよ”と言わせる。

決してセクシーとは言えない下着を全て脱がすと、そこにはすでにべっちゃべちゃに濡れて光るマンコが。
充分に感じてはいるみたいなので一安心しながらマンコの外側を親指で右側を人差し指と中指で左側のマンコを挟んでマッサージするように刺激していく。

“あぁ”と小刻みに声を漏らしている彼女のクリトリスを舌でゆっくりじっとりと刺激していく。
徐々に外側にもマン汁が漏れてきてそのマン汁をゆっくりと拾い上げてクリトリスにつけて滑りを良くしてまた刺激をする。

これを繰り返していくと徐々に彼女のクリトリスも勃起し始めて“あぁ、すごいすごい”と俺の頭を掴みながらクンニと手マンの両方攻撃であえなく撃沈した彼女は小刻みにふるえている。

すでにフルボッキしているチンコを彼女の前に差し出して、ベットの横に座り彼女を床に降ろしてゆっくりとフェラをさせていく。
元から大きめの口をしていることもあって周りを包み込むようなフェラをしているが少しぎこちなさを感じてしまう。

“もう少しゆっくりでいいからねっとりとしたフェラをイメージして”とフェラ講習会を開き玉舐め手コキ等も同時に教え込んでいく。
10分くらい教えて“よし!今日のフェラはここまで!”と適当に切り上げて再び彼女のアソコを見てみると先程よりも白濁した液が出ていた。

“・・・なにこれどうしたの?”と確認すると“なんか玉舐めるのHだったから興奮した”と言われてこの子ありだなあと思いながら次は膣の中をマッサージしていく。
グチュングチュンになっているマンコはすでに子宮もオチてきているがまだボルチオは早いだろうということで軽くGスポットとクリトリスを同時にせめていく。

“あぁこれ気持ちいい”とオープンに股を開いて感じている彼女は、だらしなくマン汁がケツの穴までたれている。
すぐにグチュグチュと指の腹でGスポットを刺激していくと“あぁくる!またくる!”と言いながら昇天してしまう。

少し休憩しながらコンドームを装着しようとすると、“私生理不順で薬飲んでるから生でも大丈夫ですよ”と言われて特にオプションなしでまさかの18歳に中出し決定。
今日は年一で運が良いやと思いながらチンコを入れていくと“ブプゥ”と空気が入ってしまいながらも1番奥のボルチオまですぐに到着。

“1番奥痛い?”と聞くと“痛いというよりちょっと怖い”と返答がされたので、ここでも1番奥は刺激せずにまずはGスポットを優しく刺激していく。

生ということもあってあまり余裕のない俺はクリトリスも同時に刺激しながらGスポットを亀頭でゴリゴリと刺激していくと“このチンコスゴイ”と甘い声と同時にマン汁でジュポ
ジュポとスゴイ音がなり始める。

そのままリズム良く腰を振り続けると“もう無理!もうイく!あぁイったイってるから”と膣もきゅうとしまっていく。
俺も結構精子が上がっているのを感じていたためそこから1番奥のボルチオを刺激する方にシフト。

思い切りバチバチと刺激していくと“あぁ!死ぬ!くる!”と18歳の読モの女の子がチンコを突っ込んで発狂している姿に興奮しながら最後は完全に密着した状態で中に全部精子を出した。

“ふーっ!ふーっ!”と肩で息をする彼女に、“今日はもうやめようか”と言いながら数時間寝て解散。

あれ以来俺のお気に入りに登録されている

元から俺の家系も身長が高い女ばかりで、俺自身180センチオーバーということだけあって立ちバックがしやすい彼女はいまやただの都合のいいおじさんになっている。

いまでも月イチペースで会わせていただき毎回中出しをさせてもらっているが、本当に今後もご縁が続くように神宮にでもお参りに行こうかと思っている。

相場より安く会える援交サイト

サイト名 ハッピーメールロゴ ワクワクメールロゴ pcmax
女性会員数 620万人評価-○ 750万人評価-◎ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
援デリ遭遇率 3%評価-◎ 12%評価-○ 19%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~25歳
若い女性と援交をするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が圧倒的に高いぞ!
18歳~31歳
年齢問わず相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性との援交は味があるw
20歳~28歳
29代後半の援交相手を探すならココ!年齢が上がれば安くも済むぞ!
総合評価 評価-S公式ページへ♪ 評価-A公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

-援交ストーリー

出会い系で知り合った自称読者モデルのハルちゃんに援交中○ししまくっている話

Copyright© 援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム , 2018 All Rights Reserved.