援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム

ラブサーチの特徴やメリット・デメリットやサクラについて援交に使えるのか?

更新日:

ラブサーチ
今では数多くある出会い系マッチングサイトの中でもカップリング率が高くて、利用者が多いわけではないですが確かな実績があり評判もいいのが「ラブサーチ」というサイトです。

ラブサーチは2001年から運営が開始されている出会い系サイトで、最近では縁結びの婚活サイトと一本化されたこともあって更に利用しやすくなりました。

出会い系サイトラブサーチの料金

ラブサーチの料金システムは多くの婚活マッチングサイトと同様で、男性は有料、女性は完全無料となっています。

男性の料金システムは月額固定料金となっていて、決まった額支払うとサイト内の機能が自由に使えるようになります。

(昔は月額固定ではなくポイント制でしたが変更になっているため登録時には注意が必要です。)

1、3、6、12ヶ月ごとのプランがあり、長期契約するほど割引率が高くなっています。

3ヶ月プランの一括払いが結構な頻度で割引されていることがあるので、おすすめです。

(男性のみ)
1ヶ月プラン 3,980円/月(※クレジットカード払いのみ)
3ヶ月プラン 3,800円/月(一括11400円)
6ヶ月プラン 3,000円/月(一括18000円)
12ヶ月プラン 2,000円/月(一括24000円)

支払い方法はクレジットカード払いや銀行振込の他にも、BitCashによる電子マネーでの支払いにも対応しています。

ラブサーチはカード決済代行会社が仲介してクレジットカードの決済をしてくれています。

これによりラブサーチ自体にカードの情報が渡ることはないですし、クレジットカード明細もラブサーチではなくカード決済代行会社の請求者名が記載されることになるので安心して利用することができます。

またクレジットカード決済にすることで、自動的に年齢確認も完了させることができます。

注意点として1ヶ月だけ利用したい場合はクレジットカードでの決済が必須になっています。

またクレジットカード決済の場合は自動継続になるので、継続利用をせずに利用を止めたい場合は手続きが必要になります。

銀行振込の場合は三井住友銀行、ゆうちょ銀行のどちらかを選ぶことができます。

援交 出会い系 ランキング

出会い系サイトラブサーチの特徴(メリット・デメリット)

ラブサーチのメリット

ラブサーチの一番のメリットはなんといってもその歴史です。

2001年に出会い系サイトとして運営が開始されて、現在は婚活目的でも利用できるようになっているため様々な目的を持った人が集まりやすくなっていて、色々な出会いが期待できます。

通常出会い系サイトですとライトな遊び友達を作りやすくなっていますし、逆に婚活サイトでは結婚を前提にお付き合いという真面目な出会いがしやすくなっています。

ラブサーチはそれらのいいとこ取りのようなかたちになっているということです。

またSNS機能が豊富なのもメリットの1つです。

例えば「ラブコミ」という共通の趣味を持つ人や同じようなタイプの人と知り合える掲示板があります。

「ラブアンサー」ではユーザーの不特定多数に向けて質問を投げかけることができるようになっています。

「100万円あったら何に使いたいですか?」とか「何をしてる時が一番幸せですか?」など、好きな質問ができるのでそこから新たな出会いが生まれる可能性もあります。

さらに「ラブログ」というブログ機能も備わっています。

日記をこまめに書いていくことでプロフィールなどからは伝わらない相手の良さなどを知ることもできたり、コメントを付けられるのでそこからも出会いの可能性があります。

出会い系サイトではこういったSNSライクな機能があるものも珍しくはありませんが、ラブサーチの良いところはそれらを定額で使うことができる点にあります。

ポイントに縛られることなく自分が出会えそうだと思う好きな機能を好きなだけ使うことができるので、お財布にも優しい出会い系になっています。

また事件やトラブルを防ぐためにサイト内を監視して不正アクセスや悪質なユーザーの利用を制限する対応もしてくれているため、男女共に安心して利用することができるようになっています。

ラブサーチのデメリット

メリットの多いラブサーチですが、デメリットもいくつかあります。

メリットであげた月額固定という料金システムですが、これは使いたいだけ使えるという反面使わなくてもお金がかかってしまうということでもあります。

気が向いた時にちょっとだけ掲示板で募集したい場合や、気になる人が見つかった時だけ利用したいなどといった場合は月額固定料金がデメリットになってきてしまいます。

ですので男性はできるだけちゃんと出会える人を求める傾向が強く、女性もそれに応じた人が残りやすくなっているので年齢層が他サイトに比べて若干高めです。

もちろんその分出会える確率は高くなっているのですが、どうしても若い子がいいという方だとプロフィール検索しても場所によってはなかなかヒットしないなどということもありえます。

サクラ、業者はいないか

ラブサーチは月額固定(男性)のサービスとなっているのもあってサクラはまずいません。

ポイント課金制のサイトの場合は男性ユーザーにより多くのポイントを使ってほしいので、サクラを用意して男性にアプローチしてもらってポイントを使わせる必要があります。

ラブサーチのように月額固定料金で運営している場合は、男性ユーザーがどれだけ利用しても利益にならないのでサクラを雇う必要がないのです。

またラブサーチには女性側のキャッシュバックのシステムもないので、お小遣い稼ぎ目的で利用しているキャッシュバッカーもいないので安心して利用することができます。

ただその反面、業者に関しては、男性ユーザーの業者に関しては月額料金を払ってまで女性にアプローチしたい業者は少ないのでまずいませんが、女性ユーザーを装って男性ユーザーとコンタクトを取ろうとする業者はいると思われます。

これはメリットでもあるのですが、ラブサーチでは登録時にfacebookのIDなしで使えるようになっています。

更に女性が無料で利用できるので気軽に使える反面、どうしても業者を完全に入り口で排除できないようになってしまっています。

ただそれでも運営がサイト内パトロールを行ってくれていて、業者などの出会いを目的としない悪質なユーザーの排除を徹底してくれていて、ユーザーが通報できるシステムもあるので業者はかなり少ないと思われます。

悪徳業者なのかどうか

前述の通りラブサーチでは運営がサイト内パトロールを行ってくれているので、悪徳業者などはまずいないと思われますが可能性はゼロではないので気をつける必要はあります。

特に判断が難しいのが、LINEのIDやメールアドレスを回収して他サイトに売る個人情報回収業者です。

やっとサイト外でのやり取りができるようになったと思って連絡先を教えても全く連絡が来ることはありません。

ポイント制のサイトの場合は男性側の連絡先回収業者に対する警戒心も高いですが、月額固定で使い放題となると男性の警戒心も緩めになってしまうこともあるので注意は必要です。

まとめ(援交探しで利用するべきかどうか)

ラブサーチを利用している女性は比較的年齢層が高めで婚活目的で利用している人も多いため、あまりライトな出会いや援交探しで利用することはできないと考えてよいです。

月額固定料金なのでコンタクトは取りやすいですが、運営が不正ユーザーを監視していたりユーザーが通報するシステムもあることからもかなり難しいと思われます。

ただしSNSのような機能が非常に多くあり出会いの目的が1つではないこともあるので、縁があればそういった出会いもあるかもしれません。

特に「ゴチロー」という、ゴチる人とゴチってほしい人をマッチングしてくれる機能もあったりするので色々な出会いは期待できそうです。

相場より安く利用されている噂の出会い系3サイト比較

サイト名 ワクワクメールロゴ pcmax ラブサーチ
女性会員数 620万人評価-○ 750万人評価-◎ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
援デリ遭遇率 3%評価-◎ 12%評価-○ 19%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層
※18歳未満は犯罪です
19歳~25歳 19歳~31歳 20歳~28歳
総合評価 評価-S公式ページへ♪ 評価-A公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

-援交-出会い系

ラブサーチの特徴やメリット・デメリットやサクラについて援交に使えるのか?

Copyright© 援交掲示板の相場と援交募集向け出会い系サイト2018@援コム , 2018 All Rights Reserved.